<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

CPC東横・下期撮影会のご案内(テスト配信…撮影会は実施済)

CPC東横

井村淳先生

下期撮影会ご参加会員各位

こんにちは。

代表の渡辺です。

今週末の天気予報は、晴れの模様です。

期待したいと思います。

さて、下期撮影会の集合場所の変更をご連絡いたします。

JR新宿駅西口「中央通り・スバルビル横の通り」⇒

   〃    中央通り:工学院大学前付近」に変更します。

添付フャイルをご覧ください。

新宿区の24交通規制により、「スバルビル横の通り側」は、

一般車両(バス含む)が駐車禁止になっております。

なお、出発前日24日午後、小型バスの会社名と、

乗務員名・携帯番号をお知らせいたします。

秋の「2014年度下期撮影会」をご案内(直前)いたします。

1.撮影地:御嶽山周辺の紅葉と滝、木曽馬の里と自然湖(長野県)

2.日程:2014 年 10 月 25日(土)・26日(日)(雨天決行)

3.集合:6時55分 JR新宿駅西口「中央通り:工学院大学前付近」

     (こらまでの撮影会の集合場所と異なります

     車は、小型バス(21人乗り)です。

     座席は自由席です。全員そろい次第出発します。

     但し、自由席は、車の前から3列目以降でお願いいたします。    

     今回は、撮影地の道路が狭く、小型バスを手配しましたので、

     相席になります。

       

4.出発:新宿7:05発  

     団体行動のため、遅れないよう余裕をもってお出かけください。

     電車等の遅れで遅刻する状況の場合は、

     代表渡辺召三の携帯:に電話ください。

     集合時の点呼を、役員の大澤久美子さんにお願いしてます。

     携帯は、です。

5.行 程:

1日目(1025日・土曜日)

 JR新宿駅西口 中央通り沿い スバルビル付近AM6:55(集合)

 07:05出発~初台IC入口~首都高速~中央高速道~

 ~談合坂SA(休憩)~中央高速道~諏訪SA(休憩)~中央高速道~

 ~伊那IC~国道361号<権兵衛トンネル>国道19号~

 ~道の駅・日義木曽駒高原(休憩)~<木曽街道>~

 ~開田高原・唐沢の滝へ

 開田高原周辺撮影地

  (1)唐沢の滝

  (2)地蔵峠展望台

  ()木曽馬の里(撮影&休憩)

  (4)九蔵峠展望台(時間に余裕があるとき撮影)

 開田高原~宿へ

おんたけ休暇村<宿>PM17:30頃着

 <夕食PM18:30>入浴・就寝

  夕食後に星空撮影(?)(ホテルの敷地内に灯かりが多く有ります)

  {1日目に宿の清算をお願いします}

2日目1026日・日曜日)

 <早朝撮影>

  おんたけ休暇村{チェックアウト}AM5:00出発~(王滝村公民館経由)~

  ~自然湖・滝越地区

  (5)王滝村・自然湖(日の出時刻AM6:00頃)、

  (6)滝越地区

<水交園休憩・朝食:弁当手配>

  (7)新滝(撮影)

     王滝村・新滝~上松町・寝覚の床(撮影・休憩)

  (8)寝覚の床

     <昼食:弁当手配>

  <帰路>

  ~JR木曽福島駅(名古屋へ1名降車+1名=2PM13:00発頃

  ~国道19号&国道361号<権兵衛トンネル>~

  ~伊那IC~中央高速道~諏訪SA~中央高速道~談合坂SA or 石川PA

  ~首都高速~新宿IC出口~新宿西口 17:00到着

 (但し、当日の気候状況および道路規制によって、

 撮影地を変更する場合があります。

 紅葉時期と土・日曜日のため、渋滞が予想されます)

6.注意点

(1) 1日目の昼食弁当は、参加費に含まれておりません。

    各自ご用意ください。

(2) カメラ・各種レンズ(広角~望遠)・三脚・リレーズ・

    PLフィレター・ハーフNDフィルター1式・予備電池・

    小さいライト・カメラ用レインコート・レンズ清掃用品

    などをご用意ください。

(3) 靴は、滝への遊歩道に、浮石があります。運動靴でお願いします。

(4) 朝夕の温度は、10℃以下5℃前後になります。

    長袖シャツ・フリース・帽子・念のためマスク

    アウタージャケット(ダウンジャケット)・

    防寒対策に、ヤッケ(ウインドブレーカー)・

    撮影し易い手袋などをご持参ください。

現在、下期撮影会の参加者(1020日現在)は、

井村淳先生+会員15名(男9名、女6名)合計16名です。

秋元順昭さん、朝日宏光さん、木田晴夫さん、日下稔さん、佐藤高弘さん、

鶴岡俊哉さん、山科正平さん、渡田宏さん、渡辺召三(9名・3室)

大澤久美子さん、大八木優子さん、小澤里江さん、

篠崎文子さん、早川美代子さん、飯島美穂さん(6名・2室)

なお、飯島美穂さん(名古屋)は、25日(土)夕方、

宿「おんたけ休暇村」より、参加になります。

金谷佳江さんからご連絡があり、急用のため参加できません。

<主な参考データ>

宿・主な撮影地の標高

・御嶽山     標高3067m(参考)     

    ・開田高原    標高約1100m1300m

    ・唐沢の滝          落差100m 四段

    ・地蔵峠展望台  〃 1335m

    ・九蔵峠展望台  〃 1280m

    ・おんたけ休暇村 〃 1450m

    ・自然湖     〃 約1100m

    ・新滝      〃 1200m  落差30m

    ・寝覚の床    〃  680m

<参照ホームページ>

・木曽町観光協会

http://www.kankou-kiso.com/

 開田高原→乗馬体験とそば打ち体験欄の下をタッチする。

 ・木曽馬の里 

 ・木曽馬の里乗馬トレッキングセンター

 ・一本木亭

<木曽町観光協会 開田高原観光事務所>

・開田高原は、噴火時、1ミリ前後の降灰がありましたが、

 その後は、ありません。

・唐沢の滝<さわやか信州旅。net

http://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_67006002.html

・王滝村の公式ページ

http://www.vill.otaki.nagano.jp/

 観光→自然 その中の写真7枚から、「清滝」「自然湖」をタッチする。

 または、「サイトマップ」をタッチし、検索名一覧より、調べる。

<王滝村観光総合事務所>

・自然湖は、湖への火山灰の流入はみられません。

・清滝は、9月の台風により、倒木のため、歩道は、当面の間(長期?)、

 落石の恐れがあり、立ち入り禁止となっています。

 このため、撮影地は、清滝⇒近くの「新滝」に変更いたします。

・おんたけ休暇村(宿)

http://ontake-kyukamura.net/

公益財団法人 名古屋市民おんたけ休暇村

397-0201 長野県木曽郡王滝村315925

TEL:0264-48-2111

<おんたけ休暇村>

  入山規制は、火口から4キロです。

  入山規制になっておりません。

よろしくお願いいたします。

代表 渡辺 召三


[PR]
by canon-toyoko | 2014-10-21 13:28